不動産のご購入の手順
不動産ご購入の手順
不動産会社を決める
資金計画
現地内覧と購入申込み
重要事項説明
ご契約
融資申込み
ご決済
お引越し

住宅ローン基礎知識
返済額計算
借入可能額計算
こだわりの不動産をお探しの方のためのリクエストメイルはこちら


ご決済

ご決済は、大体の場合ローンの申し込みをした金融機関で 、当事者、それぞれのエージェント、司法書士、銀行員立会いのもとに執り行います。


物件の最終確認を行います


入居後のトラブルを未然に防ぐため、売主と一緒に 契約時に確認した設備(エアコン、給湯機など)や備品(建具など)が整っているかどうか物件の状態を最終確認します。

登記申請書類の確認
所有権移転登記、抵当権設定登記の申請を行います。
登記を代行する司法書士に必要書類を渡し、登記申請を依頼します。

残代金の支払い

支払い済みの手付金を差し引いた売買代金の残額を支払います。
固定資産税などの精算 売主との間で、固定資産税、管理費などを精算します。

関係書類の受け取り

管理規約、パンフレット、付帯設備の保証書・取扱説明書などを受け取ります。

諸費用の支払い

登記費用
ローン保証料
団体信用生命保険料
火災保険料
ローン事務手数料(金融機関が取得)
融資額残高証明書の郵送料
仲介手数料の残額

カギの引渡し

お住まいのカギを受け取り、その確認として「不動産引渡確認証」を発行します。

現代金支払い時に用意する主なもの

残代金
固定資産税 都市計画税、管理費などの精算金
登記費用:登録免許税および司法書士への報酬
仲介手数料の残額
住民票
印鑑(実印)
印鑑証明書:抵当権設定の場合のみ必要

不動産売買契約の決済が無事終了しました。
これで晴れて不動産の所有者となり、ご自分で使用することが出来ます。

引越しも事前に準備が必要です。 ・ 次へ

 

   

 
COPYRIGHT(C)2001-2002 福岡不動産情報ドットコム・SOUGOJISYO Co.,Ltd All RIGHT RESERVED