ザ.お部屋探しの必勝マニュアル 賃貸借契約
お部屋探しの手順の概略
入居時と更新時の費用
費用の詳細
費用の一覧表
希望条件を纏める
室内をチェック
契約のチェック事項
契約時の必要書類等
引越し
生活中の注意事項
退去時の注意事項
賃貸マニュアル

希望のお部屋が見つかったら契約までは以下の流れになります。

入居申込書提出 → 審査 → 重要事項の説明 → 契約

入居申込書
入居申込書には、 住所・氏名・年齢・職業・年収・保証人の氏名などを記入します。
また 、申込みの時点では、まだ保証人を誰にするか決まっていないことが多いと思われます。
この場合は、不動産会社にその旨を告げて、 保証人になる見込みの人を記入しておきます。

審査
入居申込書と審査会社による審査をします。
不動産会社により、審査方法は色々です。
入居審査により、断られる場合もあります。
もし不安な場合はどんな審査をするのか不動産会社に尋ねてみて下さい。

重要事項説明

重要事項説明書とは、物件概要や契約内容を詳しく記載した書類です。
重要事項説明書を入居者に交付するときは、宅地建物取引主任者が行います。
もし、重要事項説明書の内容を聞いているときに、疑問が出てきたら、 その場で質問してください。
納得してから、契約することが肝心です。

賃貸借契約
契約には下記のことは、特に注意しておいてください。
・賃貸借契約の形態(普通借家契約・定期借家契約など )
・入居可能日(賃料発生日)
・特約などの事項
・更新に関する事項
・違約金に関する事項
・退去時に気をつけなければならない事項
・退去時の敷金の清算方法
・入居に関する費用の計算書



一般的に契約書などは 、福岡県宅地建物取引業協会作成のものを使いますので、契約書の条項などは、他の不動産業者に比べてそんなに違いはありませんが、上記の項目は不動産業者によって独特のものがありますので、注意が必要です。
また賃貸借契約は、地域により色々な特性がありますので、分からないことはどしどし不動産会社に質問しましょう。

契約の概略は分かりましたか、次は契約で必要なものを書いています。 ・ 次へ

 

   

 

COPYRIGHT(C)2001-2002 福岡不動産情報ドットコム・SOUGOJISYO Co.,Ltd All RIGHT RESERVED