狭小住宅・土地の見つけ方・隣地
家ば建てるじぇ!
用途地域
建ペイ率
容積率
道路
究極の結論


新築のマンションを買うなら、小さくても土地付の家を建てるじぇ!


大まかに言えば、土地は小さくても、建ぺい率や容積率の大きい地域で土地を探す。
と言うことになります。

また、下記のような土地は、色々な規制が暖和されることもあります。
角地による緩和
建物構造による緩和
公園等が隣接している場合の緩和
等など

究極の結論
狭小住宅の土地探しの目安は、究極に言えば下記のようになります。
その1、 建ぺい率や容積率の大きい地域
その2、 角地で公園などに隣接している土地

しかし、勘違いしないで下さい!
くどいようですが、ここでは一般の方に分かりやすいように、
大まかに書いているということです。

参考のために、規制の主なものを下記に書いておきます。
前面道路幅による容積率の変化
道路斜線制限
隣地斜線制限
北側斜線制限
高さ制限
敷地最低面積の制限
風致地区による制限
埋蔵文化包蔵地域 による制限
(埋蔵文化包蔵地域等は、下手をすると莫大な発掘費用が掛かることもあります)
等など

如何ですか?
土地には、複雑な規制が、複雑に重なっています。
最後には、必ず専門家に相談することをお奨めいたします。

そして、最後に、
境界だけはハッキリしたものをお買い下さい。
ちょっとした面積の増減が、容積率などに響いてきますからね。

福岡不動産情報ドットコムのトップへ
  
こだわりの不動産探しはコチラへ!




 

     

 
COPYRIGHT(C)2001-2002 福岡不動産情報ドットコム・SOUGOJISYO Co.,Ltd All RIGHT RESERVED