売れない不動産の理由。早期売却を実現するために
売れない不動産
買うのは不動産?
高い
連絡が取れない
お客様は誰?
買い替えの場合



高い

査定金額と比べてどうですか?

少しでも高く売りたい気持ちは分かります。


でも、買われる方は皆さん非常に勉強熱心です。
買いたいと思っている地域で、売りに出ている物件を色々な情報媒体を使って調べていらっしゃいます。
そして、比較して、少しでも安く、そして自分の理想とする物権に近いものを購入したいと願っておられます。

売主の方の挿話を一つ紹介しましょう。
お住まいのマンションを売却したいと当社にお見えになられたお客様の中に、他の部屋で売りに出たときのチラシ(約1年半程前のチラシでした)をお持ちになって、この部屋は、この価格で売りに出ていたから、私の部屋もこの値段で売りたい、というご要望でした。

売り出し価格の最終決定権は、オーナーにあります。
しかし、 間違えてもらってはこまります、 私どもが買うわけではありません。
また、1年半も時間差があれば、当然に売れる価格は変わっています。

買われるのは、少しでも安くて、良い物件を求めたいと、真剣に探している方々です。
もう一度、私どもが提案させていただいた査定書を見てください。
私どもが査定する金額は、3ヶ月以内に売却するための金額です。
極端な場合は、6ヶ月もすると査定を見直す場合もありえます。

どうでしょう、もしあなたが反対の立場で、買うほうの側だったら?


さて次は、実際に売りに出してからの ことです。



   

 

COPYRIGHT(C)2001-2002 福岡不動産情報ドットコム・SOUGOJISYO Co.,Ltd All RIGHT RESERVED